読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占拠

誰に投票しようかな

今回の選挙にあたり、インターネット上には
「若者よ選挙に行こう!」的なメッセージが
あふれている訳ですが、
そもそも投票所に足を運んで「行く」よりも
わざわざ足を運ばなくてもインターネット上で
投票できるような仕組みがあれば
もっと投票率も上がるだろうし、
若者の意見も選挙結果に反映されるのではないか、
と思ってしまうのは浅はかな考えでしょうか。


これだけインターネットが生活のインフラとして
必需品になりつつある世の中なのに、
選挙に限っては、テクテク歩いて投票所に行って、
用紙に鉛筆でコリコリ書いて箱に入れないとダメ!というのは
ちょっとおかしいんじゃない?と思います。
どこの地方の伝統儀式だよ!と皆さん感じないんでしょうか。


そこらへんの選挙制度の根幹に関わる部分を何とかしないと、
いつまでたっても日本は変わらないんじゃないかなーと思います。