読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやん、マツケン

XBOCT2006-12-24

世間は「クリ○○ス、クリ○○ス」と浮かれまくっておりますが、んなもん知ったこっちゃないワタクシは、シアターN渋谷にて「AMERICAN HARDCORE」とゆう映画を観てまいりました。

自分が生まれて間もないくらいの時期に、アメーリカでこんなムーブメントが起こっていた事、そのサウンドは今聴いても全くもって時代を感じさせない事、ハードコアパンクのアティテュードそのもの、そして何よりも、

BLACK FLAGのヘンリーロリンズの首の太さ」

ガツンと衝撃を受けた映画でした。

年明け1/20から公開されるUKパンクのドキュメントムービー「ROUGH CUT&READY DUBBED」も非常に楽しみです。
STIFF LITTLE FINGERSカッコいいよね!!


そんなこんなで博多天神でラーメン食って電車乗って帰ってきたんですが、地元の駅に到着して改札を出た時に異様な風景に出くわしまして。

男性が、改札でこれから電車に乗って自宅へ帰ると思われるガァルフレンドを見送っているという、まあここまではありがちなシチュエーションでございますが、その見送っている若干太り気味な男子が

  • この季節に半袖Tシャツ一枚
  • アンド手作りっぽいオニギリを片手に握りしめて、ムシャムシャ食いながらガァルフレンドに手を振っている


そんなに腹減ってんのか!

どうせさんざんチキン食ったんだろうが!!


心温まるんだかなんだか分からない光景でしたが、BAD BRAINSはカッコ良かったなーと思いつつ家路につきました。